福島県の葬儀場を探す

福島県の市区町村から探す

福島県での葬儀の風習・事情

葬儀の流れ

福島県の会津地方での通夜は、身内や故人と関係の深い近親者のみで行われる場合が多いようです。そのため、受付を行わなくても参列者の人数や氏名を把握することができる場合もあります。
また、近隣住民が集まって葬儀の手伝いをすることがあり、これを近隣組織といいます。福島県の会津地方では、隣組といわれる近隣組織が通夜を手伝ってくれるため、遺族が参列者の接待をすることは少ないといいます。喪家は、お葬式を出す際、葬儀社との打ち合わせだけではなく、隣組の代表とも打ち合わせをすることが欠かせません。

喪主・親族が気をつけたい葬儀マナー

棺を出する門は、あの世への入口と考えられているため、通常使用している玄関は使わずに、別の門から棺を出す地域は少なくありません。
福島県でも一部の地域では、玄関の脇に仮門を作り、棺を出す際には仮門を通ります。その後、故人の霊が戻ってきて仮門を通ることで、この世に迷い込んで来てしまい、現世をさまよい続けてしまうことが無いように、棺を出した後は直ぐに解体するようにします。お盆に送り火を焚くように、解体した仮門を門火(かどび)として焚く場合もあります。

葬儀の風習

福島県では、納棺の際に故人が男性の場合は剃刀を、女性の場合にはハサミを副葬品として納める風習があります。この風習は魔除けの為に行われるものと考えている人も多いようですが、本来の意味は違うようです。
昔は、安置しているご遺体の身体や髪を洗い清め、化粧を施し、身支度を整え、入浴させて身を清める湯灌(ゆかん)という儀式が主流であり、その時使用した剃刀やハサミを副葬品として納めていた風習の名残だと言われています。現在では、ガーゼにお湯やアルコールを浸し、身体を拭いて清める清拭(せいしき)の儀式が多くなってきています。

福島県の斎場・葬儀場情報

福島県で葬儀を行う方に選ばれている人気の斎場・葬儀場をご紹介いたします。

こころ斎苑喜久田の斎場画像
こころ斎苑喜久田
福島県郡山市喜久田町字遠北原7-36
こころ斎苑黒岩の斎場画像
こころ斎苑黒岩
福島県福島市黒岩字堂ノ後35
こころ斎苑久留米の斎場画像
こころ斎苑久留米
福島県郡山市久留米2-72
こころ斎苑黒岩南の斎場画像
こころ斎苑黒岩南
福島県福島市黒岩字堂ノ後35
福島市斎場の斎場画像
福島市斎場
福島県福島市渡利仏根50-1
こころ斎苑開成の斎場画像
こころ斎苑開成
福島県郡山市開成2-1-54
たびだちの家の斎場画像
たびだちの家
福島県いわき市内郷高坂町桜井93-126
こころ斎苑みさとの斎場画像
こころ斎苑みさと
福島県大沼郡会津美里町字布才地586-1

福島県の火葬場情報

福島県で葬儀を行う方に選ばれている人気の火葬場をご紹介いたします。

白河斎場の斎場画像
白河斎場
福島県白河市藤沢山14
小野町火葬場「おの悠苑」の斎場画像
小野町火葬場「おの悠苑」
福島県田村郡小野町大字小野新町字馬番21-1
喜多方地方広域市町村圏組合斎場の斎場画像
喜多方地方広域市町村圏組合斎場
福島県喜多方市岩月町宮津字上ノ山7923-4
いなわしろ聖苑の斎場画像
いなわしろ聖苑
福島県耶麻郡猪苗代町大字八幡字若宮301
川俣町火葬場の斎場画像
川俣町火葬場
福島県伊達郡川俣町飯坂字芋ヶ作2
あだたら聖苑の斎場画像
あだたら聖苑
福島県二本松市永田三丁目123
郡山市東山悠苑の斎場画像
郡山市東山悠苑
福島県郡山市田村町小川字石淵130
東部聖苑(火葬場)の斎場画像
東部聖苑(火葬場)
福島県南会津郡南会津町田島字東下原21

福島県で行われた葬儀事例

福島県郡山市での葬儀事例
一日葬
故人様:80代
生前にご連絡を頂いてお...
福島県耶麻郡猪苗代町大字千代田での葬儀事例
火葬式
故人様:80代
火葬式プランでのご希望...
福島県いわき市勿来窪田御前崎での葬儀事例
火葬式
故人様:60代
火葬式を行いました。予...
福島県いわき市平菅波菅波入での葬儀事例
火葬式
故人様:60代
火葬式プランでのご希望...

 

ご希望に合わせて選べる5つの葬儀プラン

葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-542-880
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

葬儀ノウハウ

コラム
宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

copyright © 2019,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.