大分県の葬儀場を探す

大分県の市区町村から探す

大分県での葬儀の風習・事情

葬儀の特徴

大分県では出棺の際には、玄関からではなく仮門から出棺するという習わしがあります。仮門とは玄関の脇に笹竹や藁などを用いて簡易的に作った出口のことです。
他の地域でも玄関以外の出入り口から出棺するという習わしが見られますが、これは故人の霊が玄関から戻ってこないようにするためのものです。家に戻ってくるということは成仏できずに迷っているということなので、安らかに成仏することを願って他の出入り口から出棺します。大分県では簡単な門を作って棺を通し、その後に仮門はすぐに取り壊すことになっています。

葬儀の風習

出棺の際に、大分県では参列者に団子を配る風習があります。昔は土葬であったため棺を運んで埋葬するのは力のいる仕事でした。そのため、団子を食べて力をつけていました。今でもその名残として出棺前などに団子を配っています。
また出棺の際には棺を抱えて3回回す「棺回し」を行います。これは故人の方向感覚をなくし家に戻ってこられなくするためです。さらに故人の茶碗を出棺時に割る「茶碗割り」の習わしもあります。故人の霊が戻ってきても「あなたのご飯はありません」と伝えるためです。どちらも故人にこの世に未練なく迷わず冥土に旅立ってほしいという願いが込められています。

通夜の風習

通夜のならわしは、全国各地によって様々です。通夜の後に故人を偲び親近者で飲食をする席や、その際に食べる食事のことを「通夜振舞い」といいますが、この通夜振舞いも西日本と東日本では違います。
東日本では通夜振る舞いに参列者全員が参加する地方が比較的多いですが、西日本では通夜振る舞い自体を行わない地域や質素に行う地域が多い傾向にあります。その中でも大分は一般の参列者が参加しない近親者だけの食事を行い、その会食のことを「別れの膳」と呼びます。

大分県の斎場・葬儀場情報

大分県で葬儀を行う方に選ばれている人気の斎場・葬儀場をご紹介いたします。

大分市葬斎場の斎場画像
大分市葬斎場
大分県大分市大字竹中562番地の1
教善寺の斎場画像
教善寺
大分県国東市武蔵町古市今市807
浄土真宗本願寺派西教寺の斎場画像
浄土真宗本願寺派西教寺
大分県中津市今津627
会光殿の斎場画像
会光殿
大分県大分市大字宮崎936-3
風の丘葬斎場の斎場画像
風の丘葬斎場
大分県中津市大字相原3032-16

大分県の火葬場情報

大分県で葬儀を行う方に選ばれている人気の火葬場をご紹介いたします。

本耶馬渓町火葬場の斎場画像
本耶馬渓町火葬場
大分県中津市本耶馬渓町跡田146番地の2
佐伯市鶴見火葬場(火葬場)の斎場画像
佐伯市鶴見火葬場(火葬場)
大分県佐伯市鶴見大字吹浦1935番地2
佐伯市本匠火葬場(火葬場)の斎場画像
佐伯市本匠火葬場(火葬場)
大分県佐伯市本匠大字小半427番地
国東市葬斎場の斎場画像
国東市葬斎場
大分県国東市中田3016-61
竹田市葬祭場 浄光園の斎場画像
竹田市葬祭場 浄光園
大分県竹田市君ヶ園2418番地
中津市風の丘葬斎場の斎場画像
中津市風の丘葬斎場
大分県中津市大字相原3032番地の16
豊後大野市大野葬斎場の斎場画像
豊後大野市大野葬斎場
大分県豊後大野市屋原1227番地2
大分市佐賀関火葬場の斎場画像
大分市佐賀関火葬場
大分県大分市大字佐賀関2865番地

大分県で行われた葬儀事例

大分県速見郡日出町での葬儀事例
火葬式
故人様:70代
秋草葬斎場にて火葬式を...
大分県大分市大字竹中での葬儀事例
一日葬
故人様:90代
一日葬でのご依頼でした...
大分県大分市判田台北での葬儀事例
火葬式
故人様:80代
火葬式でのご依頼でした...
大分県大分市判田台北での葬儀事例
一日葬
故人様:60代
大分県大分市にて、298,...

 

ご希望に合わせて選べる5つの葬儀プラン

※下記は無宗教プランの金額となります。

最も費用が抑えられるプラン

葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-697
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

葬儀ノウハウ

コラム
宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

copyright © 2019,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.