通話無料
0120-541-585 24時間365日対応いつでもお電話ください

知っておきたい葬儀の話

葬儀とは直接関係ないものの、葬儀前後や終活でよく出てくる話について、一つ一つ解りやすく紹介します。

逝去と死去の意味の違いは?葬儀への参列や電報でのお悔やみの伝え方

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

誰かが亡くなった際、「逝去(せいきょ)」と「死去」という言葉をよく耳にします。これらの言葉は使い方のルールが決められておりますので、故人へのお悔やみの気持ちをお伝えする際に使い分けを誤ると、失礼に...

続きを読む

親族が急逝したら?万が一のときに慌てないための手続きまとめ

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

元気だった親族が、事故や事件、病気で突然お亡くなりになってしまった場合、何をしてよいか分からず困惑してしまうかと思います。 私には関係ないと思っていても、死は突如として訪れてしまうものですので、万...

続きを読む

野辺送りの意味と、参列する順番や服装

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

「野辺送り」という言葉を聞かれたことはありますか。 一度や二度、耳にしたことはあるという方は多いかと思いますが、実際、どのようなものなのか正確には分からないという方が多いのではないでしょうか。 本...

続きを読む

神棚封じとは?やり方・期間について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

目次1 「神棚封じ」とは?2 神棚封じの意味3 神棚封じのやり方4 神棚封じでの疑問5 まとめ 「神棚封じ」とは? 「神棚封じ」は神道を信仰している方にとっては当たり前のこととなりますが、ご自身や家の信仰が神...

続きを読む

納棺師の仕事ってどんなもの?納棺師が普段行っていること

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

納棺師は亡くなった方を棺に納めることを主に行っている人たちのことです。納棺することがメインといえますが、それ以外にも葬儀の進行をサポートしたり、遺族への配慮をしたりなど様々な仕事をおこなっています...

続きを読む

納棺の儀式とはどういうもの?納棺の際に入れるものやその意味とは

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

納棺とは、遺族が故人の遺体を棺に入れるときの特別な儀式のことを指します。親しい人が亡くなったという場合でなければ、経験することもなかなかないでしょう。 通夜や告別式に比べると知名度が低い儀式だと言...

続きを読む

通夜とは違う!逮夜って一体何?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

通夜や葬儀は一般的に行われているので、どんなものかを知っているという人もいるでしょう。 しかし逮夜というものがどんなものかを理解している人はどれだけいるでしょうか?実は通夜と混同されがちな逮夜は、...

続きを読む

火葬率ほぼ100%の日本での土葬の在り方|歴史と現在に残る風習

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

土葬は、法律によって完全に禁止されているわけではありません。本人や家族が望み、きちんと手続きを行うのならば許可してもらえることがあります。 ただ、日本は火葬が主流となっており、2009年に出された統計...

続きを読む

切手盆とは?使い方や購入方法など

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

切手盆という言葉を知っていますか。聞いたことがないという人や、聞いたことはあるけれども意味はよくわからないという人も多いでしょう。 切手盆とはそもそもなんなのか、どのような用途に使うのか見ていきま...

続きを読む

喪章の種類と付け方・価格相場

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

お葬式に参加した際、腕章やリボンの喪章を付けている人を見かけたことがある人は多いのではないでしょうか。 しかしその喪章を付ける意味や、また誰が付けるものなのか、といったことについて正確な知識を持っ...

続きを読む

社会死の状態と警察や救急隊の判定について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

通常、死亡診断は医師によってなされます。医師以外の誰にもその人が生きているのか、死んでいるのかの判断を下すことはできないからです。 一方で、「社会死」と言われる状態があります。一般的にはあまり聞き...

続きを読む

お葬式で泣き叫ぶ職業「泣き女」とは?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

お葬式で故人を悼み、時には遺族よりも激しく泣く「泣き女」という職業があるのをご存知でしょうか。お葬式では厳粛な雰囲気の中、静かに故人を偲び、悲しみに浸る方が多いでしょう。 悲しみを表現することもま...

続きを読む

火葬炉はどんな種類があるの?もしもの時に役に立つ火葬炉に関する基礎知識

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

故人との最後のお別れの場所「火葬場」。火葬場は斎場(さいじょう)や斎苑(さいえん)とも呼ばれます。 その存在は知っていても、仕組みや種類については分からないという方が多いのではないでしょうか。ここ...

続きを読む

検視が必要な場合とは?検視と検死の意味の違いや検視を行う方法や費用

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

検視とは、病院以外で亡くなった場合や自宅で亡くなり、かかりつけ医が死亡診断書の作成が出来なかった場合に、警察の検察官と医師が御遺体を確認する検視が必要になります。 そんな検視ですが、どのような流れ...

続きを読む

逆さ水とは?故人の湯灌でも使われる?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

皆さんは「逆さ水」という言葉をご存知でしょうか。 逆さ水は、故人が亡くなられた後に執り行う儀式で必要なものですが、具体的には解らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。 本記事では逆さ水について...

続きを読む

鯨幕とは?由来や歴史・種類について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

「鯨幕(くじらまく)」と言われると何のことか分からないという方がほとんどかと思いますが、「お葬式の際に式場に張られている白と黒の幕のことです」と言われるとピンとくるのではないでしょうか。 本記事は...

続きを読む

死体検案書の書き方と基礎知識

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

人が死亡した際、日本では市区町村役場に死亡届を提出しなければなりません。死亡届と併せて同一用紙に記載されているのが「死亡診断書」兼「死体検案書」です。死亡届を提出する際は、この死亡診断書または死体...

続きを読む

南無阿弥陀仏の意味とお唱えする宗派について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

普段お経でよく聞かれるのは南無阿弥陀仏または南無妙法蓮華経ではないでしょうか。昔に比べて物があふれる現代では、宗教に対してのかかわりが薄くなったと言えるでしょう。 法要でお経本が配られ、それをお坊...

続きを読む

六曜とは?六曜の種類と意味、葬儀や法事との関係

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

皆さんは、六曜という言葉をご存じでしょうか。カレンダーにはよく「大安」「先負」「仏滅」などという言葉が書かれていますが、これが六曜です。 六曜は主に冠婚葬祭などの儀式行事の日取りを決める際の目安と...

続きを読む

忌引き休暇の日数の目安と、休みの連絡におけるマナーや注意点

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

家族や親戚が亡くなった時に、お通夜や告別式といったお葬式がおこなわれることになります。人がいつ亡くなるのかというのは誰にもわかりませんから、お葬式が平日で仕事があるという場合もあるでしょう。そのよ...

続きを読む

三途の川とは?渡し賃として必要な六文銭や石積みの刑について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

三途の川は、あの世とこの世を隔てる川として一般的に知られています。 死にかけた人が三途の川を見たという体験談もあったりと、三途の川が死にまつわるものであることは確かです。 しかし、その三途の川が一...

続きを読む

彼岸花には毒がある?花言葉や種類・開花時期など

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

秋のお彼岸の時期に咲くことで知られている彼岸花(ひがんばな)。 土手や田んぼのあぜ道、墓地などに見られ、葉もなく、枝も節もない花茎が地面からスーッと伸び、その先端に赤く華やかな花を咲かせます。特徴...

続きを読む

お盆や法事でお供えする枕団子ってなに?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

「枕団子」という物をご存知でしょうか。 枕団子は、故人のご遺体がある枕元にお供えする「枕膳」のうちの一つとなります。 枕飯と呼ばれているご飯についてはよく知られていますが、「枕団子」については知ら...

続きを読む

ご冥福をお祈りしますの意味と使い方

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

通夜や葬式の場面で、お悔やみの言葉として「ご冥福をお祈りします」という言葉を耳にすることがあるかと思いますが、言葉の意味をご存知でしょうか。 実は、言葉の意味から場面や宗教によっては使わない言葉で...

続きを読む

除籍謄本とは?取り方や必要な費用・手数料について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

故人の葬儀・告別式等を滞りなく執り行うことは大切ですが、故人の金融資産や不動産資産を親族が相続する手続きもスムーズに行うことも大切です。 この相続手続きに必要になる書類が「除籍謄本」と呼ばれるもの...

続きを読む

デジタル遺品の整理とトラブル事例

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

「デジタル遺品」という言葉を多く耳にするようになりました。しかし具体的にどんなことをいうのか、またどうしたら良いのかわからない人もいるのではないでしょうか。今後も増えていくと予想される「デジタル遺...

続きを読む

枕飾りとは?宗教別の配置や気になるマナーについて

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

「枕飾り」という言葉を聞かれたことがあるでしょうか。 実は、大切な方が亡くなられてから、最初に準備をするのが「枕飾り」となります。 最近は、病院で亡くなられた後、直接、葬祭場にご遺体を運ぶことが多...

続きを読む

会葬(会葬者)とは?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

故人の葬儀・告別式を執り行う遺族は、自分たちだけで家族葬とするか、それとも故人と縁のある方々を呼んで共に故人を悼むか、どちらかを選ぶ必要があります。 故人と縁のある遺族以外の人たちを呼ぶ場合、遺族...

続きを読む

見舞い金の金額相場と渡し方

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

身近な方が入院された際に、相手への心遣いとしてお見舞品、あるいはお見舞金を贈ります。しかし、お見舞金といってもいくら準備すれば良いのか疑問に思う人も多いのではないでしょうか。 お見舞金の額や封筒の...

続きを読む

ご愁傷様の意味と使い方

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

「ご愁傷様です」は、亡くなった遺族の方に対して、お悔やみの気持ちを伝える場面で使用する言葉です。お悔やみの言葉として何となく耳にすることが多いのではないでしょうか。しかし、「ご愁傷様です」というの...

続きを読む

家族で看取る「エンゼルケア」の目的と手順とは?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

エンゼルケアという言葉をご存知でしょうか。亡くなられた方への最後のケアを「エンゼルケア」と呼びます。エンゼルケアは病院スタッフや業者が行うことが一般的でしたが、遺族が行うことができるケアもあるので...

続きを読む

新聞のお悔やみ欄とは何か?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

ご家族が亡くなり、葬儀や告別式の準備に追われる家族の方々、しかし大切な事が他にもあります。それは、親類縁者や故人の友人・知人へ訃報を伝えることです。 しかし、故人の関係者の中にはインターネットを使...

続きを読む

新聞の死亡広告・死亡記事で訃報を知らせる方法

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

故人の訃報を一度に大勢の方に発信し、葬儀の予定についての報告や、葬儀後のお知らせを行いたい・・・そんな時に利用するのが「死亡広告」です。この死亡広告は新聞を通して大勢の人に訃報を伝える手段の一つで...

続きを読む

祭壇の種類ごとの意味と飾り方

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

皆さんは、葬儀会場の正面に設置される祭壇について考えたことはありますか。 以前は、葬儀社に任せることが多かった祭壇ですが、家族葬や密葬など、葬儀の形の移り変わりとと共に、祭壇を故人の家族が選ぶケー...

続きを読む

慶弔とは?気になる慶弔見舞金や慶弔休暇の実態とは

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

社会人として企業に勤めるようになると、「慶弔休暇」という言葉を耳にします。いざというときに役に立つ慶弔休暇ですが、弔事に関しては急を要するため、あとになって「そうだったの?」と知ることも少なくあり...

続きを読む

家族が亡くなったその時からすべき13のこと

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

家族が亡くなる・・・大変悲しい出来事です。ですが、悲しみに暮れる中でも、残された遺族はたくさんの手続きを行わなくてはなりません。亡くなられてすぐの連絡から、一周忌までのおおまかな「すべきこと」にふ...

続きを読む

献体の登録手続きの方法と献体することの意味とは

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

自分の死後、献体を希望する人が年々増加しています。献体を検討するうえで気になるのは、どのような手続きが必要で、遺体がどのように扱われるのかではないでしょうか。 献体について理解を深めていただくため...

続きを読む

死亡届の届出の条件・提出先・書き方の見本

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

ご家族が亡くなられた後、遺族は葬儀の準備や被相続人の遺産相続の手続き等、やらなければいけないことが幾つも発生します。 死亡届の記載・提出もその一つです。死亡届を提出しないと、故人の葬儀や埋葬がスム...

続きを読む

ペット葬儀・火葬・供養の流れと依頼方法

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

もし大切な ペットが亡くなった時、どんな準備をすればいいか戸惑ってしまう方もいるのではないでしょうか。 ペットは飼い主にとって大切な家族。 しかしどんなペットにも、お別れのときはやってきます。いざとい...

続きを読む

お葬式の夢が縁起物って本当?夢にはどんな意味がある?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

もしお葬式の夢を見てしまったら、不安が残り、あまり寝覚めが良くないのではないでしょうか。しかし夢占いにおいて、お葬式の夢はあなたの深層心理と関係性が深く、夢の内容が表すものにはいろいろな意味がある...

続きを読む

お清めの塩の正しい使い方をご存知ですか?

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

日本の習慣として、通夜や葬儀の後に頂くものに「お清めの塩」があります。 このお清めの塩がどのようなもので、使い方をご存知でしょうか。 身を清めるためのもので、体にかけるということはご存知かと思いま...

続きを読む

棺桶の選び方と、棺に入れて良いものとダメなもの

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

身内に不幸が訪れたとき、ご遺体安置の後、棺にご遺体を収めることになります。 そのために必要となるのが、棺となります。 棺の準備は、葬儀会社にお任せすることがほとんどですが、実は、大きさや材質、施され...

続きを読む

【徹底解説】葬儀後に必要な手続きを一覧にして解説しました

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

通夜、葬儀が終わるとすぐに故人の年金、保険、銀行など諸手続きを進めなければなりません。 心身共に疲れている中で手続きを進めるのは大変なことですが、葬儀後の手続きには期限が設定されているものが多いた...

続きを読む

斎場とはどんな場所?斎場の選び方とその種類

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

葬式は従来、当たり前のように遺族が故人の親類縁者や近所の方々に協力してもらいながら、自宅や菩提寺で執り行っていました。 しかし、近年では親類縁者・ご近所の方々との付き合いが変化したことに加え、一般...

続きを読む

ご家族が危篤になった時の心構えと連絡方法について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

医療機関により「ご家族が危篤になった。」と連絡を受けた場合は、どのような対応をとれば良いのでしょうか。 ご家族の危篤に直面することはそうあることではありませんので、気が動転してしまったり、慌ててし...

続きを読む

家族が余命宣告されたら。やるべき準備と心構え

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

「余命宣告」を医師から告げられたとき、患者本人と家族が受けるショックはきわめて大きなものです。 患者みずから余命を尋ねて余命宣告されたとして、すんなりと気持ちの整理がつくかというと、そう簡単にはい...

続きを読む

葬式饅頭の由来(歴史)と地域による違い

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

最近、東京など都心部では「葬式饅頭」という言葉を耳にしないかもしれません。葬儀・葬式の返礼品にお饅頭が無いことも増えてきました。 一方で昔のしきたりを重んじ後世へ伝承したいという向きもあります。 ...

続きを読む

檀家制度とメリット・デメリット、費用、入檀・離檀について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

檀家制度という言葉自体を聞いたことが無い世代が大変多くなってきていますが、言葉は知っていても、どういう制度なのか、明確にはわからないという方も少なくありません。本記事では、檀家制度の内容、檀家とな...

続きを読む

葬儀トラブルの事例と対処法

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

葬儀では、遺族や参列者が静かに故人をお見送りすることが第一です。 何事もつつがなく進行することが遺族の理想ですが、トラブルになってしまうケースが存在します。 今回は葬儀に関連する具体的トラブル事例...

続きを読む

エンバーミング(遺体衛生保全)とは?その目的と手順・費用について

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

エンバーミングとは専門の資格をもったエンバーマーによって、ご遺体を衛生的に修復保全することで長期保存を可能とする技術です。土葬が主流のアメリカやカナダでは、エンバーミングが一般的ですが、生前のお姿...

続きを読む

枕経とは?依頼の仕方や流れ、お布施の相場など

カテゴリー:知っておきたい葬儀の話

枕経(まくらきょう)とは、ご遺体を安置したら枕もとに枕飾り(まくらかざり)と呼ばれる小さな祭壇を設け、菩提寺の僧侶に読経いただくことをいいます。 古くは亡くなっていく人を仏弟子にして往生してもらう...

続きを読む

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

24時間葬儀の相談受付ています

0120-541-585 通話無料

喪主のあなたが抱える不安を、お電話一本ですぐに解決いたします。些細な事でもお気軽にご相談ください。

詳細を見る

葬儀ノウハウ

コラム
宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

copyright © 2018,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.
※プラン料金の他に費用がかかる場合
ページ先頭へ戻る