通話無料
0120-541-585 24時間365日対応いつでもお電話ください

服喪とは

カテゴリー 葬儀用語

服喪(ふくも)

服喪(ふくも)とは、近しい人が亡くなったときに一定期間の間、喪に服し行いを慎むことを言う。喪服(もふく)、服忌(ぶっき)とも呼ばれることもある。

かつては、食肉として利用する動物を殺すことを禁じられていて、酒肉を断つことが実施されていたが、現在では、結婚式などの祝い事やギャンブルなどの遊興を控えることが一般的となっている。

服喪を実施する期間としては、日本では約1年間前後となっている。この期間が定められたのは江戸時代あたりのことである。
この期間結婚などの祝い事や、ギャンブルなどの派手な遊戯を控えるのが一般的となっている。

まだ評価はありません

この記事はよりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)が書いています
お葬式の無料相談
24 時間365
ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお電話ください
エンディングノート
葬儀の事前お申し込みで費用が 最大5万円割!
エンディングノートプレゼント!!
エンディングノート
葬儀の事前お申し込みで費用が
最大5万円割!
エンディングノートプレゼント!!

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

24時間葬儀の相談受付ています

0120-541-585 通話無料

喪主のあなたが抱える不安を、お電話一本ですぐに解決いたします。些細な事でもお気軽にご相談ください。

詳細を見る

葬儀ノウハウ

コラム
宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

copyright © 2018,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.