葬儀・葬式ならシンプルなお葬式

葬儀の服装・喪服に関する気になる疑問・質問

カテゴリー 通夜・葬儀の服装

本記事では葬儀の服装に関する気になる、細かな疑問・質問に対して、お答えする形で紹介します。

海外のお葬式の服装

Q:日本は喪服という正装がありますが、海外では正装など服装に形式的なものはあるのでしょうか?

A:
葬儀のときの正装は、国によって異なります。米国は黒ですし、韓国は白、日本でも戦前までは白が正装だったのですよ。でも、日本も米国文化の影響を受けて黒が正装の色になったそうです。
服装に関しては、米国はフォーマル・カジュアル等の服装の縛りはあまりなく、自由な服装です。
男性は割とスーツの人が多いようですが。
また、イタリアは平服で、イギリスは故人の遺言によって服装も色も変わってくるようです。
このように国によっても異なるようですので、日本のように喪服と決められている国は珍しいようですね。

お別れ会の服装

Q:お別れ会に参加するのですが、服装は喪服でいいのでしょうか?

A:
お別れ会に参加する際は、喪服の場合と平服の場合があります。平服の場合はそのように「平服で」との旨が案内状に記載されているのが通常です。ただ、記載がない事もありますので念のため、お聞きするのが良いと思います。

しかしながら、平服で参加する場合も、華美な服装やカジュアルな服装は避けた方が良いでしょう。

ペットの葬儀の服装

Q:ペットの葬儀には、どんな服装で行けばいいのでしょうか?

A:
平服で問題ありません。ただ、あまり派手目の服装はお控えいただいた方がいいでしょう。

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-887-166
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください
  • まずは、資料請求

安くて豪華なお葬式のご案内

24時間葬儀の相談受付ています

0120-887-166 通話無料

喪主のあなたが抱える不安を、お電話一本ですぐに解決いたします。些細な事でもお気軽にご相談ください。

詳細を見る

事前割のご紹介

ご利用のお客様へ

シンプルなお葬式って何?

よくあるご質問

定額のお布施

葬儀ノウハウ

宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

国・自治体制度

メニュー
ご危篤・お亡くなりの場合は

お葬式の相談・質問は24時間承っています

こちらを押してお電話ください(無料)

ページ先頭へ戻る