通話無料
0120-541-585 24時間365日対応いつでもお電話ください

初盆の挨拶文例

カテゴリー 法事・法要

線香
PR
お坊さん手配サービス

初盆(はつぼん)新盆(あらぼん、にいぼん)の法事法要行った際、ご参列いただいた親戚や故人の友人、知人から、「御仏前」や「御佛前」「御供物料」「御提灯代」といった香典をいただきます。また、仏前にお供え物をくださる方もいらっしゃるでしょう。遺族はいただいた香典やお供えに対し、お返しを用意します。その場合、挨拶状やお礼状を添えてお贈りするのがマナーです。

今回は、初盆のお返しに添える挨拶状やお礼状の文例についていくつか簡単にご紹介します。

初盆の挨拶文例

挨拶状にはそれぞれのケースに合わせ、いくつかの文例があります。

以下では「法事法要にご参列いただいた方のお返しに添える文例」と「法事法要にご参列できなかった方のお返しに添える文例」をそれぞれに分けて、簡単にご紹介します。

初盆法要に参列いただいた方へ向けた文例

初盆の法事法要当日、ご参列いただいた方のお返しに添える一般的な文例です。

 

拝啓
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
このたびは 亡〇 〇〇儀 初盆に際しましては お暑い中またご多忙中にもかかわらずお集まりいただき 鄭重なるご厚志を賜り大変有難く存じております 故人も浄土においてさぞかし感謝していることと思います
つきましては 亡〇〇 の初盆供養のしるしとして ささやかではございますが 心ばかりの品をご用意いたしました 何卒ご受納賜りたくお願い申し上げます
略儀ながら書中をもちまして謹んでご挨拶申し上げます
                                                              敬具
                                                   平成〇〇年〇月〇日
                                     〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇町〇〇番地
                                                     喪主 〇〇〇〇〇
                                                           親族一同
拝啓
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
亡〇 〇〇 初盆に際しましては ご多忙中にもかかわらず お暑い中 鄭重なるご厚志を賜り厚くお礼申し上げます  皆様に大変お世話になり 故人も浄土においてさぞかし感謝していることと思います
つきましては初盆供養のしるしまでに心ばかりの品をご用意いたしましたので お納めくださいますようお願い申し上げます
失礼ながら 書中をもちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます  本日はまことに有難うございました
                                                              敬具
                                                    平成〇〇年〇月〇日
                                     〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇町〇〇番地
                                                              喪主 〇〇〇〇〇
                                                                                                                               親族一同
  

初盆法要に参列できなかった方へ向けた文例

初盆の法事法要当日、諸事情によりご参列できなかった方のお返しに添える一般的な文例をご紹介します。

拝啓
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
去る〇月〇日 お陰をもちまして 亡〇 〇〇儀 初盆の法要を滞りなく相済ませました
初盆に際しまして ご鄭重なるご厚志を賜り大変有難く存じております 故人も浄土においてさぞかし感謝していることと思います
つきましては ささやかではございますが 亡〇〇 の初盆供養のしるしとして 心ばかりの品を送らせていただきました。何卒ご受納賜りたくお願い申し上げます
本来であれば拝眉の上お礼を申し上げるべきところではございますが、略儀ながら書中をもちまして謹んでご挨拶申し上げます
ご厚情に感謝申し上げますとともに、今後も変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます                                                               敬具                                                     平成〇〇年〇月〇日                                      〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇町〇〇番地                                                       喪主 〇〇〇〇〇                                                            親族一同
拝啓
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
このたびは 亡〇 〇〇儀 初盆に際しまして ご鄭重なるご厚志を賜り大変有難く存じております おかげさまで初盆法要を滞りなく済ませることができました
つきましては 亡〇〇 の初盆供養のしるしとして 心ばかりの品をご用意させていただきましたので お納めくださいますようお願い申し上げます
本来であれば拝眉の上お礼を申し上げるべきところではございますが、略儀ながら書中をもちまして謹んでご挨拶申し上げます
                                                              敬具                                                     平成〇〇年〇月〇日                                      〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇町〇〇番地                                                       喪主 〇〇〇〇〇                                                            親族一同
お坊さん便
法事・法要のことなら「お坊さん便」に お任せ下さい。 定額の料金でお坊さんを 紹介いたします。

まとめ

今回はすぐに使える文例をご紹介しました。お返しには、贈るタイミングやのしの書き方といった大切なマナーもありますので、文例を参考にしつつ、故人へのお気持ちをくださった方に失礼のないよう、感謝の気持ちを込めてお返しの品を贈りましょう。

初盆のお返しについて詳しくはこちら

3/5 (2)

この記事はよりそうのお葬式が書いています
お葬式の無料相談
24時間365
ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお電話ください
エンディングノート
葬儀の事前お申し込みで費用が最大5万円割!
エンディングノートプレゼント!!
エンディングノート
葬儀の事前お申し込みで費用が最大5万円割!
エンディングノートプレゼント!!
お坊さんの手配が必要な方はこちら
お坊さん手配サービス

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

葬儀ノウハウ

コラム
宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

copyright © 2019,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.