通話無料
0120-541-585 24時間365日対応いつでもお電話ください

芳名とは

カテゴリー 葬儀用語

芳名(ほうめい)

芳名(ほうめい)とは名前という意味で、相手を敬う時に使う表現になる。相手に名前を尋ねるときなど、実際に使用する時は「ご芳名を伺えますでしょうか」というように「ご」やまたは漢字の「御」をつけて使う場合が多い。

「芳」には評判が良いという意味があり、「芳名を後世に残す」や「芳名を千載に残す」という使い方をする。芳名には他に名声や名誉ある名前という意味もある。

ご芳名は相手に敬意を持って使う丁寧な言葉になるので、結婚式の招待状や案内状などの返信用ハガキの招待客の名前欄で使われる。
また結婚式や葬儀に出席した人が受付で名前を書く記録簿を「ご芳名帳」と呼ぶ。
大勢の人が出入りする葬儀では参列した人、全員を把握するのは難しいので、ご芳名帳に名前を記入してもらい、後で参列者の確認をする時に使用される。

「ご芳名蘭」に自分の名前を書くときは「ご芳」までを二重線で消し「名」だけを残すのがマナーとなっている。二重線は縦書きなら縦の線で、横書きなら横の線で消すと良い。

まだ評価はありません

この記事はよりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)が書いています
お葬式の無料相談
24 時間365
ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお電話ください
エンディングノート
葬儀の事前お申し込みで費用が 最大5万円割!
エンディングノートプレゼント!!
エンディングノート
葬儀の事前お申し込みで費用が
最大5万円割!
エンディングノートプレゼント!!

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

24時間葬儀の相談受付ています

0120-541-585 通話無料

喪主のあなたが抱える不安を、お電話一本ですぐに解決いたします。些細な事でもお気軽にご相談ください。

詳細を見る

葬儀ノウハウ

コラム
宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

copyright © 2018,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.
※プラン料金の他に費用がかかる場合
ページ先頭へ戻る