一般的なお葬式プラン

一般葬には3つのプランがあります

一般葬とは

一般葬とは、ご友人や職場の方など、幅広くお招きして行うお葬式です。多くの方と共に故人を偲び、丁重にお見送りをします。
近年では家族葬と区別する為に一般葬と呼ばれるようになりました。

※一般葬を選ぶ方は「きちんとした式にしたい」というご要望が多いことから、ご焼香や僧侶読経に使う設備一式が含まれた「仏式プラン」で行うのが標準的です。当社でも最も多くのお客様にご利用いただいています。

一般葬と家族葬の違い

最も大きな違いとしては、葬儀にお呼びする方の範囲が違います。 家族葬は、ご家族様やご親族など故人様と身近な方々だけでお別れするご葬儀です。
一方で、一般葬は、故人様と生前にご縁のあったご友人や、お仕事関係、ご趣味のサークル、ご近所の方など、故人と生前親しかった一般の方を幅広くお呼びする、文字通り一般的なお葬式のスタイルの事を言います。
そのため、一般葬は家族葬に比べて参列者の人数が多くなる傾向にあります。 また、一般葬ではご遺族と面識がない方が参列される場合もありますので、葬儀の内容を少し規模のある形で準備する必要があり、故人との別れよりも、おもてなしやしきたりといったマナーが重視される傾向にあります。

シンプルな生前契約

  • 詳 細
  • 特 徴
  • ご利用の流れ

一般葬(仏式)の費用・プラン

動画を見る

※物品・祭壇などは全てイメージです。実際の物とは異なる場合があります。

流れと内訳

よりそうのお葬式 一般葬プランとは、故人様と生前にご縁のあった、お仕事関係やご趣味のサークル、ご近所の方など、一般の方をお呼びし、一緒にお別れの時間をお過ごしいただくお葬式です。世間的にも恥じることのない一般的な内容のお葬式を、格安価格で執り行うことができるのがメリットです。

※人数目安として、100名程度を上限とさせていただいております。それ以上の規模になる場合は一度ご相談ください。

一般葬の流れ

ご依頼~ご安置 寝台車 寝台車 ドライアイス ドライアイス
枕飾り一式 枕飾り一式 ご安置料金 ご安置料金
役所・火葬場 手続き代行 役所・火葬場
手続き代行
     
arrow
納棺 棺 お棺 納棺の儀 納棺
仏衣一式 仏衣一式 棺用布団 棺用布団
枕飾り一式 枕飾り一式      
arrow
通夜~告別式・式中初七日 寝台車 寝台車
(安置場所-葬儀場)
葬儀場利用料金 葬儀場利用料金
生花祭壇 生花祭壇 遺影写真 2点セット 大小2点 カラー遺影写真
2点セット
大小2点
焼香用具 線香、蝋燭等一式 焼香用具
線香、蝋燭等一式
仏具一式 仏具一式
白木位牌、りん等一式
受付セット  受付セット 司会スタッフ 司会スタッフ
運営スタッフ 運営スタッフ
お葬式の
運営サポート
正面看板 正面看板
arrow
火葬~お支払 寝台車 寝台車
(葬儀場-火葬場)
自宅飾り一式 自宅飾り一式
骨壺・骨箱 骨壺・骨箱 会葬礼状 会葬礼状

上記のサービス内容がすべてセットになって

資料請求で5,000円割引

※別途費用がかかる項目

プランに含まれる斎場金額、一般葬70,000円(税込)からの超過分については追加費用がかかります。また、斎場併設の民営火葬場で行う場合も、上記プランに含まれる斎場金額からの超過分については別途費用がかかります。
火葬料金について、各地域や自治体により金額が異なるため、プラン外での別途費用がかかります。
お支払いは3種類からお選びください
現金で一括払い
葬儀終了後、現地でお支払いください。
クレジットカード
分割払い(ローン)

 >> 生活保護を受けられている方は、自己負担額0円でお葬式を行えます。(生活保護葬について)

事前割キャンペーン

以下のサービス・商品も合わせてご依頼いただけます

  • 法事・法要 35,000円
  • 仏壇 15,800円~
  • 位牌 4,700円~
  • 墓石 56万円セット
  • 永代供養墓 35,000円
  • 海洋散骨 49,800円

 

葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで

その他の追加オプション

お葬式への僧侶手配も可能です

detailOptionImage

僧侶手配費用の総額
160,000円(総額)/戒名授与付(信士・信女)

戒名授与付き(信士・信女)で160,000円(総額)です。懇意にしている寺院があれば良いですが、最近は寺院とのお付き合いが無いお客様も多くいらっしゃいます。そのような場合には、僧侶の手配を全国で行なっております。

追加オプション費用一覧
ご安置料金 葬儀社預かり
安置料金
10,000円(税抜)/1日※ドライアイス代を含む
運営スタッフ 斎場付き添い
安置料金
50,000円(税抜)/1日※ドライアイス代を含む
寝台車 寝台車
(50km以上の場合)
10km毎に5,000円(税抜)
返礼品 返礼品 500円(税抜)~/1つ
料理 料理 3,000円(税抜)~/1人

一般葬 3つのプランの違いを比較

プラン種類

一般葬 無宗教プラン

一般葬 仏式プラン

一般葬 お花増量プラン

※一般葬を選ぶ方は「きちんとした式にしたい」というご要望が多いことから、ご焼香や僧侶読経に使う設備一式が含まれた「仏式プラン」で行うのが標準的です。当社でも最も多くのお客様にご利用いただいています。
金額 508,000円(税抜) 528,000円(税抜) 578,000円(税抜)
特徴
  • 必要最低限
  • 仏具無しの無宗教プラン
  • 必要最低限
  • 仏具セットプラン
  • 必要最低限
  • 仏具セットプラン
  • 祭壇の生花増量!
お棺一式

・一般的な桐棺
・仏衣
・棺用布団セット

納棺

故人様のお身体を納棺いたします

ドライアイス
ご安置料

4日分
ドライアイスはご遺体の保存に使います
※お迎えの日より火葬まで4日以内のドライアイス・安置料が含まれています

預かり安置

ご安置が4日を超える場合に必要な料金です
10,000円(税抜)/1日

遺影写真

カラーの遺影写真です
四つ切りサイズとキャビネットサイズの計2枚

骨壺

一般的な白色骨壺です
ご地域の風習に合わせた大きさの骨壺をご用意いたします

枕飾り一式 ×

白木机の枕飾り壇になります
ご安置先での供養に使います

焼香用具 ×

線香・蝋燭等の一式です

自宅飾り
一式
×

2段紙製または木製の後飾り壇になります
納骨までご自宅でご供養するための祭壇です

仏具一式 ×

白木位牌、りん等の一式です

役所・火葬場
手続き代行

役所や火葬場への諸手続きを代行いたします

神式の場合

玉串(神前に捧げるための榊の枝です)

霊柩車・
寝台車

1回最大50km×3回分

葬儀場

葬儀を行う斎場の使用料が含まれます

※使用料が70,000円(税込)を越える場合は、超過分の追加費用が発生いたします。
会葬礼状

会葬者へ渡すお礼状です

運営スタッフ

派遣いたします

正面看板

葬儀場の正面に案内用の看板を設置します

プラン種類

一般葬 無宗教プラン

508,000円(税抜)

一般葬 仏式プラン

528,000円(税抜)

一般葬 お花増量プラン

578,000円(税抜)

一般葬プランの流れ

一般葬の流れ


一般葬の他の料金プランも見る

他の葬儀・葬式プランの詳細もご覧ください。

一般葬(仏式)プランの特徴

よりそうのお葬式 一般葬52.8万円(税抜)プランは、故人様と生前にご縁のあった、お仕事関係やご趣味のサークル、ご近所の方など、一般の方をお呼びし、一緒にお別れの時間をお過ごしいただくお葬式です。
お亡くなりになられた後、搬送を経て、葬議場・斎場でお通夜、告別式を行います。
葬儀・葬式に必要な物品、サービスを全て含んだ総額プランです。

よりそうのお葬式の一日葬の特徴をご紹介

pointMerit_ippan

依頼の際に注意して頂きたいこと

※参列者の人数が多いほど、ご遺族の方は、お通夜、告別式の最中、参列者の方のご対応に多くの時間を割かれてしまい、ゆっくりとお別れの時間が取れなかったという声もございます。

 

特徴

一般葬は、一般的な葬儀の形式に沿って行います

一般葬の流れ

プラン詳細を見る

葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで
一般葬の他の料金プランも見る

他の葬儀・葬式プランの詳細もご覧ください。

一般葬(仏式)プランの流れ

よりそうのお葬式 一般葬52.8万円(税抜)プランの流れをご説明いたします。お葬式自体が初体験となる方、あるいは前回まで他会社を利用していた方にとっては、手順が分からなかったり勝手が違ったりする事もあるかと思います。そこで、前もってよりそうのお葬式の流れをここでご覧頂き、不明瞭な点については無料相談窓口までお気軽にご連絡ください。年中無休24時間体制でお葬式に関する専門スタッフがお客様の疑問にお答えいたします。

一般葬を行うための10ステップ

STEP1 ご心配の方がおられたら

よりそうのお葬式では、無料でご相談いただけるコールセンターで24時間相談員が常駐し、お電話をお受けしております。
プロの目線からお客様のお悩みを解消し、いつでも一般葬の手配・ご案内をさせていただきます。
深夜や朝方の時間帯でも不安な事や気になることはいつでもお電話ください。
お急ぎの場合は、担当葬儀社がご指定の場所まで1時間程度でお迎えに上がりますので、ご安心ください。

STEP2 お迎え

病院でお亡くなりの場合でも、長居をすることができませんので、お式までの間に故人様のお体をお休みさせるご安置場所を決める必要があります。(※お亡くなりになったあと、24時間はご火葬を行うことができない法律があります)

ご自宅か、専用の安置所、もしくは葬儀を行う斎場にて安置することができますので、状況に応じてご相談ください。

STEP3 ご安置

ご遺体のご安置方法は以下のいずれかの中からお選びください。

①ご自宅での安置
②葬儀社預かり安置
③斎場付き添い安置

ご安置料は、4日以内までプラン内に含まれています。5日目以降は追加費用の対象となりますのでご注意ください。

STEP4 納棺

ご親族様がお立会のもと、故人様のお体をお棺にお納めします。希望があれば当社にお任せいただくことも可能です。(葬儀社預かり安置の場合、お立会ができない場合がございます)

STEP5 通夜式

故人様のお体を葬儀斎場までご搬送した後、お通夜を行います。
ご利用いただく斎場によっては、宿泊施設や休憩室等の利用ができない場合がありますので、あらかじめ担当者にご確認ください。

STEP6 告別式

お通夜からあけた翌日、最期のお別れの儀式である告別式を行います。親しい方に囲まれながら美しい生花とともにお別れとなります。

STEP7 式中初七日

告別式を行った後、本来は亡くなった日より七日目に行う 「初七日の法要」を繰り上げて行います。 (葬儀プラン料金には含まれておりません)僧侶が読経をあげた後、ご遺族様、参列者様でご焼香を行います。

STEP8 出棺

葬儀担当スタッフが、故人様のお体を寝台車にお乗せして火葬場へと移動します。喪主様、ご遺族様はご同乗し、参列者様はこの時点でお別れとなります。(火葬場と併設の斎場の場合は移動はありません)

STEP9 火葬

火葬場にて、故人様のお体のご火葬を行います。一時間程度お時間をいただいた後、火葬が終わったら収骨を行っていただきます。

STEP10 お支払い

葬儀が終わりましたら、指定の方法で費用をお支払いください。現金、クレカ、ローンの3つからお選びいただけます。お葬式後のご不安にも対応できるサービスがございますので、お困りの場合は引き続きご相談ください。

葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで
一般葬の他の料金プランも見る

他の葬儀・葬式プランの詳細もご覧ください。

  • 詳細
  • 特徴
  • ご利用の流れ
葬儀についてのご相談、ご依頼、お見積りはこちらまで

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-706
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

葬儀ノウハウ

コラム
宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

copyright © 2019,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.