通話無料
0120-541-585 24時間365日対応いつでもお電話ください

死化粧とは

カテゴリー 葬儀用語

死化粧(しにげしょう)

死化粧とは、「しにげしょう」と読み、亡くなった人の遺体を清め整えることを言う。
化粧の方法は通常の方法と変わりはないものの、遺体に対し処置を施してから行うのが通常である。
死化粧をする目的としては、亡くなった人が美しい姿で旅立てるようにすることや、亡くなる際の苦しみを消すことなどがある。

死化粧の一連の流れとして、まずは遺体の体を清めた後、爪を切って髪を整え、その後に薄化粧を施す。
男性の場合は髭剃りも必要である。
遺体が着る服に関しては、白装束や浴衣などが多いが、生前に身に着けていた服を着せることもある。
顔に施す化粧は、女性の場合であると、生前好んでいた化粧品を用いる事もある。ただし死化粧は、感染症などのリスクを伴うことも考えられるので、基本的には葬儀会社などの担当者に任せる方が良い。
病院で亡くなった場合は死化粧を含めた死後処置を、看護師が担当することもある。
もちろん死化粧は誰がするというような決まりはないので、遺族がしても大丈夫である。

まだ評価はありません

この記事はよりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)が書いています
お葬式の無料相談
24 時間365
ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお電話ください
エンディングノート
葬儀の事前お申し込みで費用が 最大5万円割!
エンディングノートプレゼント!!
エンディングノート
葬儀の事前お申し込みで費用が
最大5万円割!
エンディングノートプレゼント!!

お葬式の無料相談

24時間365ご相談受付中
0120-541-585
深夜、早朝構わずお気軽にお電話ください

24時間葬儀の相談受付ています

0120-541-585 通話無料

喪主のあなたが抱える不安を、お電話一本ですぐに解決いたします。些細な事でもお気軽にご相談ください。

詳細を見る

葬儀ノウハウ

コラム
宗教
知っておきたい葬儀の話
葬儀の供花について
葬儀の流れ
葬儀の種類
葬儀マナー
葬儀社の選び方
葬儀費用
通夜・葬儀の服装

copyright © 2018,Yoriso.Co.Ltd. All Rights Reserved.
※プラン料金の他に費用がかかる場合
ページ先頭へ戻る